最近ハマっている料理とキッチン用品

スパイスやハーブ
32歳独身マリカです。

お家時間が増え、最近ハマっているのが料理です。

正直、20代はほぼコンビニか外食がメインでした。
家で作ると言えばご飯を炊いて、納豆卵かけご飯を食べる程度。

そのため凝った料理はほとんど経験がない状態だったのです。

そんなわたしがコロナを気に、料理に目覚め毎日作り続けています。
しかも三食。。。。

親も本気でビビって、何かあったのではと心配されました(笑)

もともとクックパットには登録していたので、はじめのうちはそれを参考にメインから副采づくりをスタート♪

コロナで外出自粛が続くと有名シェフや人気の料理研究家たちがユーチューブでレシピをアップしだしたので、どんどんチャンネル登録(笑)

いままで知らなかった料理のコツやポイントが動画で紹介されているから、わたしのよな超初心者にはめちゃくちゃありがたい(*^_^*)

オススメはコウケンテツさん、アクアパッツァの日高シェフのサイト☆
どちらも食材の良さを最大限にいかすアドバイスもあり、何より分かりやすい!!

コウケンテツさんのサイトでは、完全家庭料理として簡単においしくできるをテーマにしているのが魅力。手間がかかることはせず、でも必要なステップは外さずに教えてくれるからとってもためになります。

日高シェフも家庭でできる本場イタリア料理をテーマに、素人がやるとべちょっとなりがちなパスタやお魚料理などもお店の味になるから不思議。スパイスやオリーブオイルの使い方も丁寧に教えてくれます。また有名なイタリア料理店の厨房の様子もみれてちょっとお得な気分に♪

異国料理ができるようになった!

コロナの前までは旅行が趣味で、とりわけ現地の食事はいつも楽しんでいました。
しかし今では行けずじまい、そこでレシピを参考にいろいろな料理にチャレンジしています。

とくに大好きなのがスパイスやハーブを使った料理。
インドカレーからがパオライス、煮込み料理まで味付けに幅が広がったことで一気にお店の味に。

また料理をするようになって、買い物する場所も選ぶようになりました。
たとえば、オーガニック食材や新鮮な野菜を求めて八百屋さんに行くようになったり、カルディやコストコで外国の食材を調達したり。。。

また今まで一択だった塩もこだわって選ぶように。
勉強するにつれて、口にいれるものって大事なんだなと本当に実感。

加工物などは化学調味料が多く使われており、ガンや身体の機能を低下させてしまう物質が含まれているケースも多いと知り驚愕。

20代のころコンビニや外食ばかりだったのを後悔(泣)

人気のキッチン用品をオーダー

そんなこんなで、料理に目覚めたわたしは調味料や食材だけでなく、今まで使っていたキッチン用品をみなおすことに。

もともとキッチン用品が少なかったこともあり、買い換えるには良いタイミングになりました。千切りやざる、保蔵容器はもちろん、菜箸や木ベラまで◎

そして今回大きな出費になったのがフライパンとお鍋です。

フライパンや今大人気のバーミキュラをついにオーダーしちゃいました。
24センチと26センチの二つセットをまとめて購入。
その金額トータルで約36,000円!!!!!

お高めでしたが、リペアもしてくれるということで、一生ものならいいなと思い思い切って購入を決めたのです。

メイドインジャパンブランドですべて手作業、食材のうまみを最大限に引き出すというから今からワクワク♪

しかし、、、、

オーダーする前から衝撃の情報が。。。。

なんと、、、、

届くのが来年の1月以降(泣)

ハンドメイドだから作るのも大変だし口コミで一気に注文が殺到したのも要因なようです。とはいえ、めちゃくちゃ楽しみなのに変わりはありません。
この数カ月は現状維持でがんばります。

そして、もう一つ大きな買い物が鍋です。
こちらもバーミキュラの定番、大人気商品の無水鍋26センチの大き目を購入しました。

カレーや煮物料理なども水いらずで、野菜からでる水分だけでできるというから楽しみで仕方がありません。

でも、やっぱり届くのは12月というから待ちの姿勢でがんばります(泣)

届く間に料理の腕を上げるべし

フライパンも鍋も楽しみですが、数か月の期間があるため、その間料理を頑張るぞ。
日本だけでなく、海外の料理番組のレシピもユーチューブで見れます。
なんと便利な世界。

ネットフリックスでも日本や海外のレシピが見れるので、刺激をうけながら頑張れそう。

料理番組といえば、孤高のグルメや深夜食堂もやっぱり面白い。
あと久しぶりに見た「美味しんぼ」も面白かったなぁ。

こんな感じでゆるく料理の腕アップを目指します☆